------------------------------------------------------------
●最新イベント告知情報

【コミティア110】
こちらからどうぞ

【2014冬コミ】
本編の制作を進めるため不参加です
------------------------------------------------------------


こんばんは。ngs_projectです! 
来週はコミティアに初参加させていただきます。

コミティアの件については
コチラに詳細を記入していますので、
参考にしていただければと・・・。




さてさて、ゲームを作っているときに
ものすごく重要なのに、あまりスポットがあたらない要素 



それはバグチェックです。 




バグチェックとはその名の通り、
ゲームの不具合(=バグ)を見つけて直す工程のことです。

市販のゲームでは、専門のバグチェック会社などの協力もあるみたいですが、
イケメン千秋楽は同人ゲームなので、チェックも自分達で行っています。 


人数が少ないせいもあり、実は番外編や体験版では
テキストのミスなどが残ってしまっています。

この件は本当に申し訳ない・・・。と思っているので
少ない人数でもできる、効率の良いバグチェック方法を模索しているところです。






といっても、ゲームの進行に支障をきたすような
致命的な不具合は、この少ない人数でも何とか取れています。

それらの中には、思わず笑ってしまうような面白現象があったりするのですが、
さすがにそのままリリースするわけにはいかないので、
プログラマーの手で闇へと葬っています。


前置きが長くなりましたが、
今日はそんな開発中限定のバグ画像
いくつか紹介したいと思います。 











症例1 ~とどまるところを知らない塩~
IMG_09082014_183748

イケメン千秋楽のワンシーンで、
塩のエフェクトが「バシュッ!!」と出るところがあるのですが、
それが止まらなくなってしまいました。

まるで妻鳥の胸ビームのようです。








症例2 ~やたら化粧が濃い御曹司~
99bd97e3755189f908cb817112a963b3

全ての表情の差分データが一括表示されてしまったのが
こちらの反之宮(オネエ)です。

表情から受ける印象がいかに繊細かを
身をもって教えてくれています。





ではでは、本日はこんなところで!
コミティアで皆様とお会い出来るのを楽しみにしています!!